「片山学園初等科」開校式&入学式

更新日:2019.04.08

4月6日、射水市戸破にある富山県内初の私立小学校「片山学園初等科」の開校式・入学式が行われました!ピカピカの新1年生30人が入学し、これから始まる学校生活への期待に胸を膨らませました。

 

 

開校式・入学式では、学校法人片山学園の片山浄見理事長は「君たちの力が花開くように頑張るのでついてきてほしい」と子どもたちに呼びかけ、初等科の原本幸一校長は「先生もみんなも、この校舎もすべて1年生です。仲良く一緒に頑張っていきましょう」と式辞を述べました。

 

 

英語教育が最大の特色の同校では、1年生から毎日1時限の英語授業を実施します。この日も、英語担当の教員がさっそく英語であいさつする姿が見られました。そのほかにも先進的なICT教育や、学童保育と習い事の役割を担う「アフタースクール」など、独自の教育がどのように展開されるのか、これからの学校生活が楽しみですね。