Topics

ごはん・おやつ2020.06.09

【子どもと一緒に】かんたん梅しごと

スーパーに梅が出回る季節ですね。はっぴーママ富山版73号(2020年5月25日発行)の“とやまごはん ”でもとりあげた梅。やってみたいなあ~と思いながらも、難しそうだし、道具も買わんなんしで、ちょっとハードルが高いかも…と感じていませんか?梅シロップなら、子どもと一緒に遊びながら簡単にできちゃいますよ!

 

夏バテ防止に!すごい梅パワー

熱中症、夏バテ、暑さによる食欲不振… 夏を乗り切るのってけっこう大変です。小さな子どもは特に心配。

そんな時に、頼りになるのが「梅」なんです!

ご紹介する「梅シロップ」。おススメですのでぜひ作ってみてください。

お子さんが朝ごはんを食べたがらない時や、外から帰ってきて元気がない時などにもちょっと飲ませてあげるといいですよ。甘さと酸っぱさで、大人でも元気が出てくる感じがあります。

梅の酸っぱさは「クエン酸」というもので、これには疲労回復効果があるそうです。酸味は唾液の分泌を促すので、食欲も出ますし、消化を助ける働きもあるのだとか。免疫力もアップさせるということですから、コロナ対策にもなりますね。

 

子どもと一緒に梅しごと

梅をあらったり、ヘタを取ったり。
ステイホームの思い出づくりに、子どもと一緒に梅しごとに挑戦してみるのはいかがでしょう?
梅がコロンコロンと転がっていって、あわてて追いかけていったりするお子さんの姿が可愛くて、ついつい写真を撮りたくなっちゃうかも。

 

かんたん梅シロップ

【用意するもの】

  • 容器 3ℓ~4ℓのもの
  • ウメ 1キロ
  • 砂糖 1キロ

【作り方】

  1. 梅を洗う。ヘタを取る。
    ※ヘタは竹串などを使って取ります。子ども(3歳くらい~)もできます。
  2. 1を清潔な布で拭き、ポリ袋に入れて冷凍する(1晩)。
  3. 容器をきれいに洗い、よく乾燥させるか清潔な布で拭く。
    (容器は熱湯かアルコールで消毒すればなおよいです)
  4. 容器に、2と砂糖を交互に入れる。一番上は砂糖にする。フタを閉める。
  5. ときどき、容器ごとゆすって1週間。砂糖が溶けたら完成!

梅シロップ1に対して5の水を入れて飲めば梅ジュース!大きい子や大人なら炭酸水で割っても美味しいです。

 

梅シロップの驚きアレンジ

実は私の周りでは、「梅シロップね~。子どもの頃おばあちゃんが作ってくれたけど、あんまり好きじゃなかったんよ~」なんて声をチラホラ聞きました。昔からの健康食ですから、無理にすすめられたりして、実はあまり好きじゃないという方、案外多いかもしれませんね。(笑)

そんな方には、73号の“とやまごはん”(p42)に掲載している「ヨーグルトドリンク風梅ミルク」がおすすめです!このドリンク、我が家の子どもたち(4歳、7歳)にも大好評!

混ぜるとヨーグルトみたいに少しトロっとするのですが、それが冷たいデザートみたいで嬉しいようです。スッキリしているのに満足感もあって本当においしいです。家族で乾杯するときの子どもたちの定番ドリンクになりました。

ちなみに私は「ビール×梅シロップ」に、はまっています。

ビール8に対して梅シロップを2程度入れます。すると、ビールが少し甘くなって、カクテル風に!暑い日の楽しみ、ぜひお試しくださいネ。

 

(はっぴーママ編集部 ママライターT)

最新号

73号 最新号を読む 配布先バックナンバー